So-net無料ブログ作成
検索選択

バイセクシュアル~Aセクシュアル [性の多様性]

各人の「恋愛や性的関心の対象」については、これを「性的指向」と表現する場合もあり、非異性愛について語る文脈では一般的によく使用される言葉である。
「性的指向」が相手の性別には依拠しないバイセクシュアルは、両性愛者としてレズビアンやゲイ以上にクィアな存在であると受け止められがちである。同性愛者に一定の理解を示した人でも、「男も女も、どっちもOKだなんて……!?」などとバイセクシュアルには困惑するケースはなきにしもあらず。初学者を大いに悩ませるところでもある。
しかし本当にバイセクシュアルはわかりにくいのか、はたして「性的指向」の真相とはじつは何なのか? この点を掘り下げるとけっこう興味深いところに行き着くのではないだろうか。
このほか「パンセクシュアル」の語の「バイセクシュアル」との使い分けもデリケートだろう。「ノンセクシュアル」や「Aセクシュアル」などについても留意は必要だ。ただ、あまり多数のカテゴリー名称を扱い、そのすべてを辞書的にきっちり定義しきろうとするのは、かえって性の多様性の本質を究めることからは離れてしまう危険性もある。